WALLSTREET FOREX ROBOTは3年の実績があるEA

WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution wallstreet forex robot

こんにちは、凍結FX管理人(@viqaxapezory)です。

 

世界で最も売れたEAをあなたはご存知ですか?

wallstreet forex robotは2011年に発売をされ、長期間の稼働実績が立証されているEAはです。

 

世界で最も売れたEAであるWALLSTREET FOREX ROBOT(WSFR)を抜きにして自動売買は語ることが出来ません。

 

実績のあるEAを選ぶことで、得体のしれない新作や、セールストークだけが上手な販売者に騙されるリスクを回避することが出来ます。

 

今回はWALLSTREET FOREX ROBOTにスポットをあて、使いこなすコツや注意点を整理していきます。

 

凍結FX
凍結FX

2011年に販売。いまだに使ってる人がいる稀有なEA

WALLSTREET FOREX ROBOT 2.0 EVOLUTIONの圧倒的な実績

wallstreet forex robotは5年以上もの間何度もアップデートを繰り返し、無償で最新版を購入者に提供し続けています。

単月では負ける月もありますが、長い目で見ていくと収益は黒字になり、調子のいい時は月利が10%を超える月もあります。

 

そして負ける月は10%以下の損失に抑えられており、他のEAとの併用や長期運用に耐えられるポテンシャルを持っています。

 

殆どのEAは勝てなくなると更新が止まり販売が停止されますが、WALLSTREET FOREX ROBOT 2.0 EVOLUTIONは実績を更新し続けることに成功しています。

 

販売価格は347ドルと若干高めに設定されていますが、キャンペーンで安くなることがありますし、WALLSTREET FOREX ROBOT 2.0 EVOLUTION本体の他に、アジア時間早朝にスキャルピングを行うプログラム(WallStreet Asia)とナンピンをして損失をリカバリーするプログラム(WallStreet Recovery Pro)のゴールド専用EA(WallStreet GOLD Trader)がついてきます。

 

つまり3つのEAが同梱されて340ドルなので、1個あたりのコストは日本のEAと比べると爆安なのです。

そして日本では100%あり得ない60日間の返金保証付き。

 

これの意味する所は、60日間運用してみて利益が思ったほど出ないなと思えば、返金申請をして支払った347ドルを払い戻してしまうことが出来てしまうという事です。

デモ口座で60日間動かすだけなら、実質的なリスクはゼロなので、安心をしてこのEAの動きを見極められます。

 

返金保証は販売者の商品に対する自信の裏付けでもあります。

世界中で売れまくった超有名EAであり、売れているだけでなく実績もある商品がWALLSTREET FOREX ROBOT 2.0 EVOLUTIONなのです。

WALLSTREET FOREX ROBOTの特徴

WSFRはスキャルピングという戦略でトレードをする自動売買ロボットです。

稼働時間は24時間を対象としており、これを複数の通貨で行うことで、収益を最大化しています。

 

通過別の設定ファイルはサーバーから自動的に配信され、市況に応じて自動的に調整をされます。

自分で最適化をやらなくても、販売者側で最適値を設定して配信をしてくれるため、メンテンスフリーで稼働をさせることが出来るというわけです。

 

構成としてはWALLSTREET FOREX ROBOT本体とは別に3つのボーナスEAが付属します。

WALLSTREET FOREX ROBOT

メインのEA。

現在では当たり前となった、24時間稼働するスキャルピングとして2011年に販売を開始。

以来、一貫して無償でのアップデートを続けている。

 

ブローカースパイモジュール機能を搭載しており、スリッページや約定遅延を検知することが出来る。

 

戦略:スキャルピング

対応通貨ペア:EURUSD、GBPUSD、USDJPY、USDCAD

使用タイムフレーム:15分足

WALLSTREET ASIA

アジア時間早朝にトレードをする朝スキャEA。

販売当初は付属しなかったのですが、WALLSTREET FOREX ROBOT 2.0 EVOLUTIONにアップグレードした時にボーナスEAとしてついてくるように。

おまけEAとはいうものの、きちんと結果を残せています。

 

戦略:アジア時間早朝スキャルピング

対応通貨ペア:EURCHF、GBPCHF、GBPUSD、EURGBP、GBPCAD

使用タイムフレーム:15分足

WallStreet Recovery Pro

ナンピンEA。

作者のFWだと無敗だが、このEAを使って口座破綻をしたという報告も。

 

戦略:ナンピン

対応通貨ペア:USDJPY、AUDUSD、GBPUSD、EURUSD、USDCHF、USDCAD、NZDUSD

使用タイムフレーム:15分足

WallStreet GOLD Trader

ゴールド専用のEAです。

 

戦略:CFDトレード

対応通貨ペア:XAUUSD

使用タイムフレーム:15分足

運用実績

リアル口座でのフォワードが計測されています。

WallStreet2.0Evolutionの成績

WallStreet Recovery Proの成績

WallStreet ASIAの成績

WallStreet GOLD Traderの成績

シグナル配信の実績

MetaTrader 4のためのトレーディングシグナル: Wallstreet FOREX Robot
Wallstreet FOREX Robot MetaTrader 4のためのトレーディングシグナル: ソーシャルトレーディング、ミラートレーディング、コピートレーディングとアカウントモニタリング

リアルフォワードから見えてくる傾向

3年の実績があるEAですが、すべての戦略がうまく行っているわけではありません。

この項目ではWallStreet2.0Evoluionを動かす上での注意点を解説していきます。

稼働するペアを選ぶ

成績が安定しているのは、ポンドドルとユーロドルです。

買いと売り両方でこれらのペアは結果を残しています。

方向性縛りを使う

成績が安定しているユロルとポンドルをそのまま稼働させるでも良いのですが、方向性を縛ることで収益の改善を図ることが出来ます。

3年間のリアル口座FWで十分すぎる統計データが取れているので、それを上手に利用するのです。

 

具体的にはmyfxbookでペア数と方向性(ロング、ショート)を指定し、成績を見ます。

そして標準の成績と比較して改善するのであれば採用。

 

これを各ペア、戦略ごとに繰り返すことで、最適解を探ることが出来ます。

GBPUSD(ショートのみ)

ショートで方向性を縛る事で、プロフィットファクターが1.12から1.18に改善。

 

あまり改善してないように見えるかもしれませんが、ポンドドルのロングは収益額が低いです。

この原因について調べてみた所、ロットを変動させて動かしている(ヘッジ機能を使っている)ようで固定ロットでの集計になっていない事が原因でした。

なぜ公式がこのような設定で動かしているのかは謎ですが、ショートに絞って動かしておくのが無難に見えます。

EURUSD

ユーロドルはロング、ショーと共に成績が安定しているため、そのまま稼働しても問題はないでしょう。

ただしトレードに対するリターンとしてはロングの方が少ないトレード数で大きな収益を上げているため、ロングで方向性を縛るという考え方もありかも。

USDCAD

ショートの成績が悪いため、ロングのみで稼働させる事で収支が改善するのですが、それでもPFが1.04とギリギリ感のある数字にしかなりません。

このペアは稼働を見送ってもいいかも。

AUDUSD

このペアはリアル口座でFWが計測されていません。

稼働非推奨ペアなのかも。

USDJPY

ドル円もトレード数の割に収益力がかなり残念な感じ。

スルーでいいと思います。

USDCHF

ショートで縛ればプラスになりますが、トレード回数が少なすぎて優位性を立証できません。

XAUUSD

ショートに縛ることでプロフィットファクターが1.01から2.87に改善。

XAGUSD

トレード回数が少なすぎるのでこのペアは非稼働で良いと思われます。

 低スプレッドブローカーを使う

小さな利益を積み重ねていく戦略であるため、スプレッドが狭いブローカーが有利です。

稼働する時間帯を絞る

動きが緩やかなアジア時間早朝に稼働を絞ることで、収益を改善できるとのこと。

forexさんYou Tube出演。論点を勝手に要約してみた
こんにちは、凍結FX管理人(@viqaxapezory)です。 Twitterをやっている方はご存知かもしれませんが、EAだけで年間収益1000万以上を継続して出しているforexさんがラジオNikkeiに出演されまし...

海外フォーラムを読み生の声を探る

歴史と実績があるEAなので、情報量は多いです。

Wall Street Forex Robot
Wall Street Forex Robot

WALLSTREET FOREX ROBOTを使っている方の声

まとめ:使いこなすのが難しいEA

世界で一番売れたEAではあるものの、癖が強く、使いこなすのは難しい印象です。

 

今から購入する場合は、運用されている方の声やレビューをしっかり読み込む事をおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました