一本勝ちeaのバグと使い続けるリスク。おすすめの戦略と時間足

一本勝ち 一本勝ち

ツイッターを見ていたら気になる情報が飛び交っていたので、興味を持って掘り下げたEAがあります。

それがfxonで販売されている、一本勝ちというEAです。

 

一本勝ちEAの特徴と評価される理由

 

1本勝ちはドル円を対象としたEAで、2016年の販売以来、長い実稼働での実績があります。

この記事を書いている時点での販売価格は5万円となっており、高額なEAの部類に入ります。

 

トレード戦略としては、トレンドが出ている方向に対して順張りをする押し目買いでポジションを持ちます。

利益が伸びている間はトレーリングストップで利を伸ばすのに対して、ストップロスを80ピップスに指定して、損失が常に限定的になるようになっています。

 

一本勝ちトレード

 

これからこのEAを購入を検討されている方は、価格に見合った動きをするか見極めていく必要があります。

 

バグ問題

 

現在は修正されているようですが、複利モードをオンにしている時に、注文が通らないと何度も何度も再発注を出してしまい、ポジションを無限に取るというバグが過去にあった模様です。

 

一本勝ちの最大ポジション数は1なので、複数ポジションを持つようになったらおかしな動きをしているということです。

この点に関して販売ページで指摘をされていますが、バグが根本解決されているのかまでは判断できませんでした。

 

リスク・リターン率も悪くなく、長期運用のあるEAではありますが、実践に投入するには若干の不安を感じます。

 

 

oandaでストップ狩りの対象に指定された?

 

 

 

オアンダの日本サーバーで利用されていた方が、おかしなチャートの動きでストップ狩りの動きを受けたというツイートが調べると出てきます。

一人ではなく、何人もの方がこれを経験されているので、かなり問題だと感じました。

 

海外資本の会社でも日本で運営しているFX業者はノミ行為をやっている所が多いので、こういった問題が発生します。

リクオートやおかしなチャートの動き、FXDDのように過去に訴訟を起こされているブローカーでのトレードは避けましょう。

 

今回の1件で日本のオアンダは明確にブラリ入りしたといっていいのではないでしょうか。

 

これから一本勝ちを買う価値はある?

 

EAは販売者の開発力とアップデートを含めたサポート力で決まると考えています。

一本勝ちはコーディング能力がない方がツールで制作をされている可能性があるため、製作者自身が解消できないバグが今後も発生し続ける可能性があります。

 

販売者がしっかりと開発するスキルがないこと、長期運用の中で致命的になりうるバグが発生してないこと。

こういった点もEAを評価していく上では見極めていく事が重要です。

 

 

一本勝ちと組み合わせて使えるEAは?

 

一本勝ちはスイングトレードをするEAであるため、トレード頻度は少ないです。

トレード回数を少なくすることで、無駄玉を減らすことが出来ますが、資金効率が低下するというデメリットがあります。

 

この問題を解決するためには、特性の異なるシステムを導入して、ポートフォリオ分散を行うことです。

これに関しては開発者の方が、ポートフォリオを構築するための資料を週単位で公開してくれています。

 

www.lets-real.comを運営しています。
リアルの資産運用にも活用される自動売買システムを中心に扱うwww.lets-real.comを運営しています。

 

実現純利益、月平均利益、週刊平均取引数、勝率、1回取引期待利益、最大DDなど、かなり細かく整理して情報を提供してくれています。

比較対象がご自身が販売されているEAに限定されているのが残念ですが、それでもかなり参考になると思います。

 

総合的比較をしても一本勝ちの安定性は際立っており、開発者のCYさんも最初の一本として推奨されています。

 

こんばんは。お世話になります。
まず、一本勝ちだと考えます。もし余裕がありましたら、オンリーワン(ドル円)・Color Your Life V2は面白いEAです。
バランスの良い組み合わせだと思いますので3点を揃えて稼働してみてください。出た利益をその他のEAに少しずつ回して強靭なポートフォリオを作っていってください。ご参考まで。よろしくお願いいたします。CY> こんばんは。
> ブログ拝見させて頂いております。
> 私もポートフォリオを組んで運用してみたいのですがおすすめのEAの組み合わせを教えて頂けないでしょうか。
> 宜しくお願い致します。

 

私自身はCYさんの販売されているその他のEAよりも、MLSやおはようシリーズ、KHSとの組み合わせをしたほうが安定性は増すのではないかなと考えています。

なぜかというと、CYさんのEAはどのEAもポジションを取るタイミングが一緒で、違うのは利食いや撤退のタイミングだけだからです。

 

他の作品を動かしてリスク分散になるなら購入の対象になりますが、一つの作者につき、一つのEAを使うのが一番のリスク分散になると考えています。

 

MultiLogicShotやT2はフォワードとリアルに乖離が出るEA
自動売買は収益機会を増やし、自分がチャートを見ることが出来ないときにも、FXから利益を得ることが出来る可能性を拡大できる余地があります。 しかし同時に、過去チャートの分析が未来にも永続して通用する根拠は乏しく、殆どの自動売買E...
KHS3000とは?なぜ無料EAとして提供できるのか?
[contact-form][contact-field label="名前" type="name" required="true" /][contact-field label="メールアドレス" type="email" required="true" /][contact-field label="ウェブサイト" type="url" /][contact-field label="メッセージ" type="textarea" /][/contact-form]

 

通貨分散を図るために、ユーロドルを対象としたデルタ2やシグマ1、AX01、RISE1のような同じスイング系と組み合わせるのもいいと思います。

 

Beatrice DELTA2の遅刻問題とカーブフィッティングリスク
FX自動売買は数年前に死滅して、それで完全に終わったものと思っていました。 しかし最近になり、再びFXブームが再燃して、自動売買も盛り上がってきています。 自動売買プラットフォームとしてはMT4のままです...
Beatrice SIGMA1の評価とXMで動かす問題点
昔トレンドフォロー型のEAを使っていた時に、バックテストでの成績は素晴らしいのに、リアル口座で動かすと負けまくるという悩みを抱えていました。 バックテストとリアル口座の乖離は自動売買をやっていると誰もが悩む所です。 ...

 

一本勝ちにもユーロドル版がありますが、成績が安定しないので、こちらはスルーでいいと思われます。

 

フォワードと違う結果になってしまう問題

 

その後、このEAを買って実際に使ってみたのですが、なかなか癖のあるEAです。

まず週の初めの日曜日の間にEAをMT4にセットして稼働させないと、フォワードと異なる結果になってしまいます。

 

週の途中で設定を変更したり、パソコンを再起動したり、MT4を立ち上げてはいけません。

これをやると動きがおかしくなってしまいます。

 

逆に言うとこの点さえ守れば、非常に堅実に結果を出し続けてくれるEAだと言えます。

 

販売者の開発力には期待できないので、EAを使う側で工夫が必要です。

 

個人的にはこんだけ高い値段で大量に売ったんだから、バグを治せる人を雇ってコードを修正しろよって思ってます。

一本勝ち以外のEAでも週の途中で動かすと、この作者のEAはおかしな動きをするみたいなんで、根本的な所でバグがあるプログラムなんでしょうね。

 

使うストラテジーと時間足について

 

バックテストをすると初期設定よりも成績が良くなる戦略もあるのですが、フォワードでバックテスト以上の成績を出すのは初期設定だけなのかなと感じています。

 

全ての戦略を動かすという考え方もありですが、バグが多いEAですし、動かす範囲は最低限にしておきたい。

 

時間足についても同様で、バックテストだと1時間足のほうが成績は良くなります。

でも結局リアル口座で動かすと同じタイミングでポジションを取るので、初期設定の15分足でいいんじゃないかなと。

 

一本勝ちを購入する

 

一本勝ち
トレーリングストップで幸せに一本勝ち
トレーリングストップで幸せに一本勝ち?|?fx-on.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました