NasebaNaruは多通貨運用の可能性を感じるEA

NasebaNaru
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

eabankに細菌追加されたEAにNasebaNaruという自動売買プログラムがあります。

このEAはシンプルな作りでありながら、実運用での成績も安定しています。

 

そして掘り下げて調べていくと、通貨制限がかかっておらず、ドル円以外でも動作が可能なことがわかりました。

さっそくバックテストをしてQAに放り込んでみた所、面白いデータが取れたのでシェアをします。

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

NasebaNaruのロジック

 

初期設定ではポジションを3つまで持ち、押し目買いと戻り売りを繰り返します。

使っているのはMT4に最初から入っているインジケータの、移動平均、ボリンジャーバンド、ストキャスティクスです。

 

最大ポジション数3つを持つことは非常に少なく、ほとんどのケースで2ポジションでトレードをします。

 

どこにでもありそうなEAって感じですが、バックテストするとその成績の優秀さがよくわかります。

 

バックテスト結果

 

 

 

 

年単位での負けなし、安定稼働が期待できる結果になっている事がわかります。

 

モンテカルロ分析をしてもブレが全く出ません。

めちゃくちゃ優秀。。

 

 

 

初期設定だとドル円に最適化されていますが、ドル円のパラメーターのままで他の通貨をテストするとこんな感じ。

 

nasebanaru EURUSD

 

 

nasebanaru EURJPY

 

 

nasebanaru USDCAD

3通貨複合ポートフォリオ(USDJPY&EURUSD&EURJPY&USDCAD)

 

他通貨運用しても相関は低く、リスクがさらに軽減されていることがわかります。

ドル円のパラメーターで動かしてこれなんで、最適化して各通貨別にEAを作れば、凄まじい安定性を発揮すると思われます。

EA名人=ImaniAru氏?

 

ゴゴジャンで販売されている千紫万紅や山紫水明とEAの説明文の書き方や表現方法(疑似フォワードテスト)が似ていることから同一人物ではないかと思われます。

 

過去に販売されていたEAは思うような結果が出ずに、販売停止になっているものもあります。

諦めずに開発を続けた事が、今のEA開発に繋がったのでしょうね。

 

初期設定で他の通貨の成績がここまでしっかりとプラスになるEAってカーブフィッティングの要素が一切ないからだと思います。

通貨の動きのクセに合わせて調整をかける事で、さらに素晴らしいポートフォリオが組めるので、開発者の方にはぜひ多通貨版を開発してリリースして頂きたいです。

 

ナセナルを使っている方々の声

 

eabankのアクセスランキングに常にランクインしているので、利用者はかなり多いと思われます。

 

 

今後ドル円版以外が正式にリリースされれれば、goodmorningシリーズのように多通貨で利用する人がさらに増えてくると思います。