FXAdeptは2014年より前のBTが出来ない仕様。避けろ

FXAdeptFX自動売買
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

海外EAとしてリアルFW成績が非常に良かった、FXAdeptというEAを買ってみました。

購入から30日間は理由に関係なく返金。

実稼働してドローダウンが35%を超えたら返金という、超強気な販売姿勢。

 

ハッタリなのか、本気で自信があるのか見極めてやろうと思って、購入してBTしてみました。

その結果。。

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

2014年以前のBTは出来ない仕様になっている

 

 

なぜか2014年より前のバックテストができない縛りになってます。

それ以降のBTとしては年単位の負けなし、RF11.86でした。

 

リカバリーファクター11という数字は、一本勝ちと同じぐらいの数字で、スイング系のEAとしてはまずまずの数字です。

 

たくさんのEAを分析してきて、スキャルピングEAだとRFは20ないと厳しいですが、損小利大系のシステムだとRFは10あれば負けてもすぐに回復しますし、EAの購入代金の元が取れることが多いです。

 

とはいえ、RFさえ高ければなんでもいいわけではなくて、BTとリアルフォワードの傾向が同じになっていないとだめです。

この2か月で、バックテストすると無双しまくるのに、リアル稼働すると利小損大システムが多いことに悩まされてきました。

 

それらのEAに共有することは、バックテストで数字が出るようにシュミレートされた机上の空論であること。

トレード経験がない開発者が作ったEAにこの傾向が散見されます。

 

EA界発展のために名指しでディスりますと、Katamikeさん、レンジフリークシリーズはバックテストのスコアよりもリアルフォワードの成績が落ちる傾向がありました。

 

一方で、一本勝ちやAngel Heartシリーズは、バックテストの結果はそれほど良くないものの、リアル口座で動かすと良い成績を出す傾向にあります。

この2つはVIX指数が上がると無双しだすという、EA使いとしては最高にありがたい存在なので、非常に見ていて安心感があります。

 

長く付き合えるEAを見極めるには、BTとQAは基本として、その後のリアルFWでの結果を見極めることが重要だと考えています。

 

2018年度にEAで失敗して退場された方は、EAの賞味期限が切れてBTと同じ結果が再現できなくなっているのに、ずるずると使い続けてしまった方が多いように感じます。

 

一方で自分はBTの結果がしょぼかったり、リアルFWでおかしな動きをしだすと、有料で買ったEAであっても秒速で切り捨てます。

その甲斐があり、なんとか今でも生き残れています。

 

高いお金出して買ったEAだし、停止させるのはもったいない。

その気持ちはよくわかるのですが、EAを使って損失を膨らませるのはもっともったいないです。

 

Adeptをどう料理するか?

 

普段であればこのままお蔵入りにするのですが、Adeptはリアル口座での実績があり、1000pipsを超える収益を獲得しています。

 

 

バックテストからもレンジ相場で負けて、トレンド相場で負けを一気に回収するという、個人的に一番好きなタイプのEAです。

 

ポジションの保有期間は数十時間から、長いと1か月単位でホールドをします。

ただ、ねこ博士のEAみたいに、小さな利益に固執するために、巨大な含み損を抱えるというよりは、100pipsを獲るために長期保有しながらトレールをしています。

 

長期保有しているときは、利が乗り、追加ポジションを発動して利益をひたすら伸ばしていくため、ベアトリーチェのような苦痛を感じることはないはずです。

 

開発者に、2014年よりも前にバックテストできない理由、今後成績が悪化した時にアップデートする予定はあるかを質問します。

満足のいく回答が得られない場合、返金申請をする予定です。

 

カーブフィッティングは悪なのか?

 

EAを評価する際にカーブフィッティングされていないものを選ぶという考え方があります。

特定の期間に過剰最適化して作ったEAは粗悪品であるというわけです。

 

これは一瞬的を得ているように見える指摘ですが、個人的には使い方次第だと考えています。

 

かつてESC(Enhanced Strategy Control)という朝スキャEAがありました。

このEAは毎週最適化をすることで、常にPFが20とか30といった、天文学的な数字を出す事が出来たので、EA使いの人たちに愛用されました。

 

週単位で最適化をしてしまえば、仮にそれがカーブフィッティングであったとしても勝てる。

自作EAを使っている方などは、この考え方で長期のBTによる調整ではなく、短期間の調整を頻繁に行い、相場と向き合っていたりします。

 

市販のEAはパラーメータの変更が出来ないものが殆どですが、もしパラメータの設定が自分出来るならば、MT4の最適化機能で最適化すれば、稼げるEAとして復活する可能性があります。

 

最近になり、この考え方を思い出し、成績の良いdelta2を使うことを再考するようになりました。

delta2は疑いなくカーブフィッティングEAですが、半年間の実運用で結果が出ていますし、コツコツドカンのEAを動かすストレスと比べれば、遥かにマシな選択です。

 

Beatrice DELTA2の遅刻問題とカーブフィッティングリスク
FX自動売買は数年前に死滅して、それで完全に終わったものと思っていました。 しかし最近になり、再びFXブームが再燃して、自動売買も盛り上がってきています。 自動売買プラットフォームとしてはMT4のままです...

 

delta2は2000本以上売れてしまったEAであるため、今後全く勝てないという事が起これば、東京シストレさんもアップデートをすることになるはずです。

なぜなら一番売れてるdelta2の改良を怠れば、信頼を失い、今後リリースするEAが売れなくなるからです。

 

賞味期限が切れるまで使い倒して、勝てなくなったら停止してアップデートを待つ。

このやり方で実績のあるEAとは付き合っていこうと思います。

 

1秒当たり利回りが全て

 

EAで稼ぐためには1ポジション当たりの投資収益率が高くないと、資産が増えていきません。

ハイレバ運用に耐えられるEAでない限り、停滞期や賞味期限切れが訪れてしまったタイミングで、資産残高はどんどん減っていきます。

 

どのタイミングが停滞期なのか、賞味期限が切れてしまっているのかを見極めるのはとても難しいことです。

 

長期実績があるからと買ってみたら、その後不調になって全く勝てないという事もある。

無名の新人が作ったEAだけど、稼働させてみたら安定して勝ち続けることだってあるわけです。

 

勝てば官軍負ければ賊軍なのが投資の世界であり、結果が出ていればそれは正義です。

FXAdeptが本当にバックテストや販売者のFWと同じような結果を出し続けることができるのか?

 

注意深く見極めていこうと思います。

 

【悲報】開発者、カーブフィッティングを認める

 

開発者の方からメールが来ましたのでシェアします。

 

Thank you for purchasing! FXAdept was optimized for the period from 2014 year. It was not our goal to get good results before that period, because the Market was different back then.

 

2014年移行の動きに最適化していることを認めています。

その理由としてそれ以前とは動きが違うからと書いてあります。

そんな事あるかな?

 

でも最適化したおかげで1年以上のFWで1900pips取っているのも事実なんで、しばらくは最低ロットで稼働させて見る予定。

 

バージョンアップも過去にやっているようなので、このEAが売れ続ける限り改良が期待できます。

次の質問としては、どんな時にアップデートをするのかを問い合わせてみたいと思います。

 

その後返事が来ました。

 

When we find bug or make improvements, we update the EA and send a message to the open chart with the EA saying that the new version is available. All the updates are free for our clients.

 

改良点が見つかったら無料でアップデートするということです。

2,014年移行のカーブフィッティングEAなので、期間が短いという印象。

そしてポジションを取る根拠がRSIなのが長期的に不安になってきました。

 

実際に稼働させてみた所、このEAは両建てもするみたいなので、含み損をかなりの期間抱える可能性がある。

使ってみてそれがわかったため、返金申請をします。

 

返金申請したら、返金申請する理由を教えろって言ってきたので、カーブフィッティングEAは使いたくないと回答。

 

Please clarify and describe what exactly happened that you decided not to use FXAdept?

 

さてどうなるか。

 

その後無事に返金を受けました。

ペイパルの判定は返金不可という扱いだったのですが、販売者が対応してくれました。

 

お金は取り戻せたものの、振り回されたので、販売ページに書いてある返金保証は全く当てにならない事が判明。

 

短期間のカーブフィッティングEAを高値で売りつけられた結果になり、非常に後味が悪い終わり方になりました。

 

現状は勝ってるEAですが、両建てもするし、販売者が不誠実な人間なので信頼出来ません。

僕の中ではこのEAはアウトです。

買わないほうがいい。

 

返金保証と書くならWSFRみたいに無条件で即刻返金してくれないと意味がないです。