超独断偏見。俺氏的EA開発者格付けランキング(随時更新)

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

MT4のEAを使って自動売買を始めたい。

しかし色んなEAが販売されていて、どれを選べばいいかわからない…。

 

このように悩んだことはないでしょうか?

僕自身、この業界に入ってきて、一番最初に悩んだことは、情報の取捨選択です。

 

何を残し、何を捨てるのか?

全てのEAや情報を取り入れることが出来ないからこそ、僕らは審美眼を磨かなければいけません。

 

良い製品にはYES、ダメな商品にはNO。

この人はいい人だから…。色んなブログで絶賛されているから…。

こういったマインドセットでEAを評価してはいけません。

 

養分として粗悪品を掴まされる側に回るのか、情報を見極めて質の高い商品を手にする側に回るののか?

あなたの決断と判断で未来が決まるのです。

 

このページでは僕の中で評価をしているEA開発者と、避けたほうがいいと思っている開発者を勝手に格付けして評価します。

完全に私的な評価なので、参考程度にどうぞ。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

開発者評価方針

この格付を作るにあたって重視したのは、実績と購入者への対応です。

EAと一緒に利用者が成長していける。

そんな商品を開発している製作者を高く評価しています。

 

自動売買というと、儲かるEAを見つけて思考停止で使っていくだけで、気がつけば億万長者というイメージを持つ人も多いと思います。

しかし現実はEAを使いながら失敗と成功を繰り返して、学び続けた人間だけが生き残ります。

 

一つのEAを長く使えたら理想的ですが、それは難しいため、成績が悪化してきたら有名なEAであっても切り捨てる覚悟が必要。

どこで止めて、どこでゴミ箱に打ち込むのかを決めるのは、自分自身なのです。

 

高いお金出して買ったしもうちょっとだけ使ってみよう…。

このような甘い考えの人間は生き残ることが出来ない世界です。

利用者のメンタル負荷を考えられない開発者

EAを使っていてストレスを感じるのは、含み損もそうですが、エントリーの根拠が不明確なときだと感じています。

使っているEAを信用できないのに、ロットを上げたり、使い続けるのはメンタルが許容してくれません。

 

そのため、自分自身が使ってきて、「なんでここでポジるんだ?」と感じてしまうEAを作る作者も評価を落としました。

FXで勝つためにはメンタルマネジメントが大事と言われますが、正常なメンタルで稼働を続けられるEAでないと、どれだけ実績があっても使い続けることが出来ないからです。

トレード経験がない販売者

トレードが先か、技術が先かという問いかけがありますが、たくさんのEAを見てきて、トレードが先ではないか?と考えています。

 

なぜかというとトレーダーが作ったEAは、利用者の心理負担を考えて作られているのに対して、技術者が作ったEAは使う人の心理負担まで考えて作られてないことが多かったからです。

ですので、自分はトレーダー出身の開発者を評価し、プログラマー出身の開発者には低い評価を与える傾向がある事は留意下さい。

短期間でEAを量産して販売する開発者(売るためのEAを販売している業者や個人事業主)

業者だったり、個人事業主としてEA開発をしていて、売るためのEAをひたすら量産する販売者の評価を落とします。

僕らが探しているのは、長期的に成績が期待できるEAであり、売るために作られたEAではありません。

良いEAであれば口コミでずっと売れていきますし、そういったEAを制作できる人は量産する事なく、自分の商品のサポートや改善に時間を使うものです。

 

大量のEAを登録して販売している時点で、FXで勝てないからカーブフィッティングしたEAをたくさん作って販売している詐欺師ではないか?と感じてしまいます。

 

会社でEAを販売している所は、社員の休養を払うために毎月一定の売上を必要とします。

そのため、粗悪品でも商品として登録して、商品のデメリットを隠して誇張販売をする傾向があります。

 

個人的にEAを売ってご飯を食べている業者やプログラマーの製品は避けるべきだと思います。

お金に困ってる人達は、相手のことを考えずに粗悪なものでも売りつければいいという動機が動いてしまうからです。

ビックマウスで誠実さが感じられない販売者

勝ってる時はTwitterやブログで自分の商品をガンガンPRするが、負けだすと責任を自分の外に転嫁したり、敗因分析が出来ない販売者の評価を落とします。

FXで結果を出すためには、勝ってる時の分析だけでなく、敗因を見極めて、それを改善する事が必須です。

 

負けた時になぜ損失を出してしまったのか?

どこを改善すれば同じ問題を防げるのか?

 

これを思考できない開発者は、プログラマーとして失格です。

なので、負けを認める謙虚さがない販売社の評価は大幅に落としていきます。

 

このような超独断&偏見でジャッジをした、EA製作者の格付けをやっていきます。

神ランク(積極的に選ぶべき開発者)

えこひいきレベルで信奉している開発者をここでは紹介しています。

2019年度はEAが苦戦しており、手放しでおすすめできる開発者さんがいません。

 

EA界隈が閑散としており、今後秀逸なEAを開発して圧倒的な実績を叩き出す販売者が出てくることが期待されます。

中立(人を選ぶ開発者)

ダメではないが人を選び、素人が手を出すと場合によっちゃ火傷する開発者さんをここでは紹介しています。

からぶす社長

代表作:Angel Heart、Artemis

サイト:http://karabusu.seesaa.net/

Twitter:https://twitter.com/KarabusuShop

EABANK対応:○

 

漢の中の漢であり、全EA開発者が見習うべき人物です。

利用者のフィードバックを即座にEAに反映し、販売しているEAを何度もアップデートしています。

 

成績も申し分なく、年間成績が500pips以上出ているEAがいくつもあります。

ぐうの音も出ない結果であり、イチャモンをつける余地は皆無。

 

現在でも利用者がパラメーターを研究して、さらに勝てるEAに進化していく余地が残されています。

 

その後成績が苦戦しており、手放しでおすすめできる状況でなくなってしまいました。

レンジ相場にEAが弱い傾向を感じるので、レンジフィルターの搭載をし、売買頻度を減らすアップデートを期待したいです。

トレード回数が多くても勝てなければ意味がありません。

Katamikeさん

代表作品:百花繚乱(通称どじょう)シリーズ

 

この開発者のEAを見つけた時は、最強のEAだと思いました。

しかし実際はカーブフィッティングであり、机上の空論である事が、その後のFWおよび自分自身の運用でわかりました。

 

こんなEA二度と使うかと思っていたのですが、その後リスキーさん(@risky4649fx)のツイートでロジックを厳選すれば使えるEAである事がわかりました。

自身でも教えて頂いた設定でユーロドル版、ドル円版の両方をBTした所、良好な結果になることがわかったので、再度稼働させることに。

 

EAは使い方によって成績が変わってくるので、面白いです。

一旦はダメだと思った販売者ですが、前言撤回し、評価をします。

 

しかしこれからEAを始める人はあえて選ぶ必要性は低いと考えます。

異国の戦士さん

元々はインディケーターを作って販売をされていた方のようです。

インディケーターで勝てるならそれをEAにすればいいじゃん。詐欺なの?という誰もが一度は思ったことを形にしてしまった開発者。

 

異国のvictoryというEAは単一通貨ではなく、複数の通貨でバックテストの結果がプラスになっており、2019年度大注目のEAとなっています。

今後成績が安定推移し、1年から2年程動きを見て、生き残るようであれば、異国の戦士さんのEAを導入予定です。

 

異国の田代、異国のマーシーなどの別名(EAを使ってる人同士の隠語のようなもの)で呼ばれることがあり。

その後、フォワードで他通貨の成績が悪化し、更新も途絶えてEA販売からはフェードアウトされました。

 

勝ってる時にはビックマウス、負けだすとなかった事にする。

こういう販売者は多いです。

今後新しいEAを出すことがあっても距離を置くべき開発者であると言えるでしょう。

Kaibeさん

代表作:Flashes

サイト:なし

Twitter:https://twitter.com/K_FLASHES

EABANK対応:☓

 

flashesシリーズを世に出してしまった開発者です。

このEA、1分足を使うので、そんなもん再現性ないだろうと斜に構えてみていたら、年末に「販売停止するやで」と発表をされたので、慌てて期待をせずに買いました。

 

そうしたら閑散相場でも無双しだすので、これはすげーなと。

それまでスキャルピングEAってVIX指数が上がると負けまくると思っていたのだが、VIX指数が上がると逆に勝ちまくるEAがある事を教えてくれたEA。

 

今まで食わず嫌いして使わずにいた事を心から後悔。

疑ってすいませんでした。

 

その後調子が低迷し、勝てないEAになってしまいました。

2018年度は成績が非常に良いEAだったのですが、最近のエントリーはなぜここで入るの?と感じてしまうことも多く、低迷期に入ってしまったように感じます。

 

得る利益は少なく、失う利益は大きいという最悪の状況に入っているため、しばらくflashesを購入するのはおすすめできません。

 

東京シストレさん

 

代表作:Beatrice Delta2

サイト:https://tokyosystem.cf/

Twitter:https://twitter.com/TokyoSystems

EABANK対応:☓

 

EAの販売本数が2000本を超え、前人未到の販売数を達成した、超有名開発者です。

EAの成績も素晴らしいのですが、使う人が増えてしまった影響で、環境によって持つポジションが正反対になるという問題が多発をするようになってしまいました。

 

この問題を解決するために、新商品を開発したり、プログラムの修正をしてくれていますが、未だに本質的な解決には至っていません。

 

トレード戦略としては、1週間の大きな動きをAIに分析させて、週の頭にポジションを取り、週の終わりにクローズをするというトレードを繰り返します。

そのため含み益が出ても、そのまま利益確定をすることなく、終わってみたらマイナスということもあり、使う側からするとこれがストレスになります。

 

ダメなEA開発者ではありませんが、使う人を選ぶというのが正直な感想です。

使うブローカー、VPSなど多くの制約を利用者に課し、その環境でEAを動かさない人間は全て悪者扱いするので、最近では徐々に利用者から愛想を尽かされてきています。

 

個人的にこの方は今後EAを販売しても売れなくなっていくと思います。

今勝てているEAも環境によってトレードが全く逆になるリスクが常にあり、フォワードの結果が全くあてにならない。

 

僕自身はすでに東京シストレさんのEAは全てゴミ箱に放り込み、今後使う予定はありません。

成績が良いEAが今後リリースされたとしても、この方のEAを今後買うことはないでしょう。

多くの勝てるEAを世に出し、EAに対する常識を覆した功績がある方ですが、すでにその役割は終えたように見えます。

 

CYさん

 

代表作:一本勝ち、Color Your Live V2

サイト:https://tokyosystem.cf/

Twitter:https://twitter.com/winwin201six

EABANK対応:☓

 

EAは儲からないという常識を破壊し、長期稼働でプラスになるEAをいくつも販売している開発者さんです。

EAのポテンシャルは素晴らしく、難癖をつける余地はありませんが、動かすタイミングをミスると挙動がおかしくなるというバグを直せていません。

 

この作者のEAを使いこなすためには、週のトレードが開始するまでにEAをセットアップして、動いている間には絶対に止めないというルールを守らなければいけません。

間違えてMT4を週の途中で再起動してしまった時や、設定を変更した時は、その週は動かさず、次の週までお休みをさせなければいけない。

こういった玄人仕様かつ、初心者にフレンドリーでない性質があり、万人におすすめできる開発者ではありません。

 

猫博士さん

 

多数のEAを開発し、どんどん世に出していくというスタンスの開発者です。

販売しているEAが勝てなくなってくると公開を中止して、また新しいEAを販売するため、僕の中では完全にブラックリストに入っています。

 

勝てなくなってきたら非公開にする理由を公開するか、アップデートをして修正をするべきだと思います。

それが嫌ならそもそもEAなんて売らないで、自分で使ってろという感じ。

 

しかし結果を残しているEAもあり、その成績も素晴らしいものがあるため、評価は中立とします。

 

ネガティブ(避けたほうがいいと考えてる開発者)

 

僕の中でアカンと感じている開発者さんです。

申し訳ないけどあなた達のEAは来世でも買うことはないでしょう。

 

F-STYLEさん

 

MLSシリーズで有名な開発者さんです。

MLSは勝ってるEAだけど、購入者のリクエストをシカトする姿勢が気に入らないので、僕の中ではブラックリストに入っています。

利用者のメンタル負荷を考えることが出来ない開発者だと思ってます。

 

未だ評価定まらず(これから評価)

 

この項目は有名なEAだが、自分自身が購入していなかったり、まだ評価を定めることが出来ない制作者を紹介しています。

 

FOREX NEXTさん

 

レンジフリークというEAを販売しており評判が良く、BTしても良い結果が出るので購入しましたが、勝つ時は小さな利益、負ける時は巨大な損失。

そしてポジションを取る根拠が、自分の中で信頼できませんでした。

 

なぜそこでポジションを取るんだ?と思う所でエントリーして、そのまま逆行。

ダラダラといつまでもポジションをホールドするので、非常にストレスフルでした。

 

収支がプラスなのでボロクソに批判がまだ出来ませんが、修正をしない限りレンジフリークシリーズはもうだめなんじゃないかと思ってます。

 

JAMさん

 

MSCA_Advancedで有名な開発者の方です。

このEAも実際に使ったことがないため、評価のしようがない。

そのうち買うかもしれないが、トレード環境が海外から国内にシフトしたんで、長時間ポジションを持つEAは積極的に導入したくないんだ。

 

だぶるいーさん

コペルニクスというEAを購入させていただきました。

バックテストの結果は素晴らしいが、過去に販売しているEAの成績はボロボロ…。

コペルニクスで汚名挽回できるか?

 

EAを量産して販売する傾向があり、個人的には一つ一つのEAをもっと丁寧に扱ってほしいと思います。

 

Gold Man Catさん

梓弓というEAで有名な開発者さんです。

delta2を購入するなら梓弓を買ったほうがいいと感じています。

 

delta2も梓弓も統計的な観点から優位性のある方向にポジションを持つという戦略を採用していますが、delta2は週に1回しかトレードがないのに対して、梓弓は毎日2回トレードをします。

フォワードの実績も申し分なく、価格もdelta2よりも安い。

 

隠れた名作を販売する販売者であり、注目しています。

 

ラッコさん

White Bearの製作者さんです。

僕が過去にEAの世界から退場した時からずっと生き残っている方であり、本当にすごいなと思います。

 

シロクマのロジックが僕的には気に入らないので、利用はしていませんが、長期の成績で結果が出ている開発者さんです。

 

ジャミにぃやんさん

口コミでじわじわ注目を集めている、ラスト侍の作者です。

売る気がないとしか思えない販売ページ、量産型EA販売方針。

 

出品するからには最低限のマーケティングは勉強してくれ。

 

FX貴族さん

スキャルピングドラゴンで有名な開発者さん。

勝つ時は調子がいいが、負けだすとそれまでの利益を吐き出してしまう傾向を感じるため、僕の中でこの方のEAを購入できずにいます。

 

ロジックは良いと思うので、ニュースフィルターを搭載したり、急変したときには撤退をするルールを追加すると、DDが少なくなるのではないでしょうか。

KMLさん

( ・∀・)エスエスエスESTOC!

 

サラマンダーやESTOCで有名な方です。

 

このEAも使ったことないので評価出来ません。

 

まとめ

 

色々書いてきましたが、そもそもEAを作って世の中に出すということがすごいことであり、自分で勝てるEAを作れない僕のような人間はそれだけで敬服をします。

 

もしかしたらどこかでこの記事を知ってしまって、読んで気分を悪くする開発者の方もいるかもしれませんが、個人的な恨みではなく、あくまでも自分が見て感じた感想を書いているだけなので、気分を悪くしないで欲しいと思います。

もし自分が悪い評価をあなたに対して下していたとするなら、それを覆す結果を出して、自分をギャフンと言わせるぐらいの気概で今後も開発を頑張って下さい。

 

その時は実力を認めて、自分が間違っていたと謝罪をしますので。